天日ギフト正忠01

金目鯛の包装紙に包み、お届けします
「大切な方へ 特別な贈り物」


詰合せ内容
・天日干し金目鯛 300g×1パック
・天日干し真鯛  200g×2パック

【包装帯にてお届け】
原料原産地:キンメダイ(静岡県下田市産)マダイ(千葉県産)
藻塩(長崎県産)、日高昆布を使用


定価6,300円
 
□干物ブランド「正忠」マサタダとは…

量産品にはできない、感動のこだわり干物を。
三代目店主、加藤正忠がこれまでの知識と技術をそして情熱を持って作り上げた「正忠」ブランド。
重量があり、脂の乗った鯛を丁寧に天日干しで仕上げています。
特別な方への贈り物に

1. 下田産の大きな金目鯛

原料となる金目鯛は、大きなものほど美味しいです。干物には通常使用しない特大の金目鯛を丁寧にさばき、塩干しに仕上げています。
2.旨みの増す藻塩と昆布
塩漬にする塩汁(しょしる)には長崎の藻塩を。そして鯛と相性の良い昆布出汁を少量入れています。香りと味わいが良くなります。
3. 潮風にあて天日干し
仕上げは駿河湾から吹く風にお任せ。一枚一枚丁寧に天日にあて紫外線にさらすことでさらに旨みが凝縮していきます。


※賞味期限 冷蔵8日
※ギフト対応可
※すべて真空パック包装となります
※チルドゆうパックでの発送となります

・ふっくらジューシー半生仕上げ
加倉の干物は塩干しの旨みはそのままに、塩分を減らしたやさしい甘塩仕立ての味わい。
そしてふっくらジューシィーに仕上げるため「半生」仕上げとなっています。  

・作りたてそのままに
重要なのが「温度管理」、そして酸化を防ぐため「空気にさらさない」ことです。
作りたての干物をすぐに「真空パック」し、なるべく空気にさらさない。
そしてパック後すぐに「マイナス20℃で急速冷凍」すること。
この2点により新鮮さと美味しさを守っています。

販売価格
6,300円(内税)
購入数